私がリボーンドールを求めた理由 Vol.5 | 赤ちゃん人形専門店|リボーンドールベビー
戻る

私がリボーンドールを求めた理由 Vol.5 | リボーンドールベビー

私がリボーンドールを求めた理由 Vol.5

HOME > 私がリボーンドールを求めた理由 Vol.5

ママさんからメッセージをいただきました。ママさんの許可を得て掲載させていただきます。

 

リボーンドールは「サロンに来店する妊婦さんを癒してくれたり、私の家族をあたたかく見守り、灯りをともしてくれるような存在です」




私は助産師なのですが、赤ちゃんのかもしだす癒しオ—ラが大好きです。元々保育士でもありました。今は助産師です。

お仕事上ではどんなに赤ちゃんに手間がかかっても、そこまでイライラすることはないです。

ところが、わが子の子育て中、私はイライラしていました。

お産は大変で、産後貧血がすすみ立ちくらみは酷く、心身共にボロボロの中、泣き止まない夜泣き、抱っこから下に降ろせない、お乳のトラブル様々、お産による傷口の痛み、などなど、、、、。24時間のうち、睡眠時間がほとんどとれない生活。

元夫からは、

『子育てなんてみんなしてることやろ』
『いつになったら実家から帰ってくるんや』
『医者は大袈裟にいうだけ』

と、言うのみ、母体の身体を気遣う言動はみられない。(この時の言葉が忘れられず、14年後に離婚しました)



話は戻り、子育てが大変すぎて、もうわが子が悪魔にみえることもしばしば。『保母さんなのに?』『助産師さんなのに?』と思われる方もいるかもですが、お母さんの体調や、赤ちゃんの特性によって色々なことが違ってきます。

産後うつ病や、赤ちゃんへの虐待、、様々社会現象がありますが、私は『赤ちゃんが育てやすい子は、お母さんの子育てが上手だから』だと一言で締めくくるのは、好きではありません。


産後うつや、虐待につながらないような環境を作ることはとても大切だと感じています。誰しもが、心を痛め、育児ができなくなる可能性を秘めていると思っています。だから、私はお母さんたちが、元気に育児をしていけるための身体のメンテナンスのお仕事もしています。

赤ちゃんの持つ癒しオ—ラ、エネルギーには本来、人をしあわせな気持ちにさせる何かがあると感じていました。

ただ、赤ちゃんは泣くし、お母さんを時には困らせたり、お母さんの休息を奪います。そうすると、赤ちゃんの癒しエネルギーに気づく時間が非常に少なくなるのだと想像します。いつ泣くかわからない緊張感を赤ちゃんに抱きすぎると、育児は疲れてしまいます。

一方で、赤ちゃんの癒しエネルギーを存分に感じることができたなら、幸せな気持ちを存分に感じながら育児ができるのではないかと考えます。




私の場合、たまたまテレビの番組で、おうちに大勢のリボーンドールと暮らす外国人がいると取り上げられていたのを見て、『可愛い!私もいつか欲しい!』と感じていました。

しかし、忙しい日々で毎日めまぐるしく過ぎ、時が流れ、何年もたってしまい、『リボーンドール』という言葉も忘れていました。

ある日、ふと、3人の子どもたちは、自立して私から離れていきました。

ふと気づくと、『ママ~ママ~』と、私を必要としてくれる家族が、いなくなったことに気づいたのです。そして、忙しく育児していた時期がとても懐かしく、幸せな時間だったことに気づいたのです。

絶対にママを困らせたり、ママの休息の邪魔をしたり、ぎゃん泣きされることがない赤ちゃん。

私自身、赤ちゃんの泣き声は、体調によって、泣き声さえも可愛く感じる時と、疲れがよみがえる時があります。なので、赤ちゃんの笑い声や、泣いても静かに可愛く泣く姿、など、私は私なりにこだわりがあります。

人によって、自分自身におかれた環境によって、感じ方は違うと考えられるので、リボーンドールは想像の中で、自分自身の都合に合わせてかかわることができるので、ある意味、人間の赤ちゃんよりも安心できたり、癒され度合いが高いこともあることもあり得ると思います。

私はたまたま助産師としての自宅サロンをオ—プンするにあたり、リボーンドールをお迎えしたのですが、サロンにご来店されるママたちが、癒されたり涙を流したりされる姿を見て、リボーンドールの持つ癒しパワーをはじめて感じました。

ドールセラピーだけにこられる方はいらっしゃらなくても、身体のメンテナンスのついでに、癒されて帰られる姿をみて、

『あっ、このママは、リボーンドールの持つパワーをセルフでドールセラピーをされているのだな♡』

と、ほほえましくみています。

ちなみに私の母は80歳を過ぎていますが、わが家にいるリボーンドールちゃんたちをまるで孫のように可愛がってくれています。私が夜勤でいないときも、『みんなにお名前一人一人呼んでからかえったよ~』と教えてくれたり、リボーンドールちゃんたちに、自分の悩みや、感じたことを話して、喜んでくれたりします。リボーンドールちゃんたちも、ばあばのお話しはちゃんと聞いてくれているようにみえます。

家族をあたたかく見守り、家族に灯りをともしてくれるような存在です。

私に関しては、リボーンドールちゃんたちが来てから、運気は向上し続けています。

お仕事のこと、ちゃんと見守ってくれているので、いつも『ありがとう♡』という感謝の気持ちです。

わが家にいるリボーンドールちゃんたちは、家の守り神と、お仏壇にいる他界した父や、ご先祖様と一緒に天使や神様的な存在で、大切な家族としてリビングにいてくれています。




気持ちの変化というより、新しい気持ちを芽生えさせて頂き、温かく新しい出会いを頂けたと思っております…

一体一体、個性もあって、同じキットでも、誕生させて下さる先生でも、また違った生を受けるんだな…という事も分かり、素晴らしい世界へと案内してくれたような気もして、リボーンドールちゃん達にも感謝しています…



想いが一気にあふれてきて一瞬でかきあげたものです(笑)
どうぞ使ってください♡





ママさん、お話ししてくださってありがとうございます。

ママさんに初めてリボーンドールをご注文いただいてからかれこれ2年でしょうか。当店から送り出したベビーが、妊婦さんを勇気付けたり、癒したりしている姿を、ママさんのブログから拝見するたびにとても嬉しく思っておりました。

そして、今回も、素敵な体験談をありがとうございます。
読ませていただき、孤独育児の情景がありありと目に浮かんできて大変共感しながら読ませていただきました。

私も小さいお子さんを見ると、可愛いな〜〜〜と思うと同時に、苦しかった体験が蘇ってブルーになることがあります。

その点、リボーンドールちゃんは、何も考えず、ただただ、かわいい。安心して抱っこできますね。

リボーンドールと触れ合いながら
女性の体のことを本当に深く考えられたケアを受けられる
ママさんのサロン、

ほんと、私が妊婦さんだったら、
絶対ママケアハウスでお産をしていたと思います。

こんなふうに、身も心もケアしてもらいながら
温かい雰囲気の中で出産できたら、、、、
ママもベビーもさぞかし幸せだろうな♪ と思います。


マタニティ整体 ママケアハウス・・・こちら

ママさんのサロンの様子、ベビーちゃんズの、写真や動画は・・・こちら





● 他のママさんが書いてくださった「リボーンドールを求めた理由」をもっと読む・・・・こちら





リボドルベビー 商品一覧リボドルベビー ラインリボーンドール 人気 キットリボーンドール なんのため

 

カテゴリー 一覧
 ● リボーンドールの基礎知識(リボドルアカデミー)
 ●  作家さんについて 
    ・ココ先生
    ・キャシーさん
    ・トリーさん  
    ・ケーティーさん
 ● お客様の声
 ● 当店からのお知らせ
    ・キャンペーン
 ● その他