戻る

What's New

Reborndoll

リボーンドールとは、思わず本物と見間違いそうなくらい精巧に作られた「リアルな赤ちゃん人形」のことです。「リボーン」とは英語で「生まれ変わり」という意味。もともとは1990年代初め、お子さんを亡くしたご両親の心を癒す「生まれ変わり人形」して作られたことがきっかけでした。最近では、その可愛らしさ、美しさ、精巧さ、などから、老若男女問わず多くの方に愛されています。また、欧米などでは、リボーンドールのその高い癒し効果により、「ドールセラピー(人形療法)」として、医療施設や介護施設などで積極的に... More

リボーンドールママの声

Reborndoll Mom

More

リボーンドールは、なんだかほっこりできるお薬です

YSさん

本音を言うと、お人形に興味を持った自分をもう1人の自分が大丈夫か?って最初は引き止めてました。でも、ベビーが欲しいもう1人の自分が強すぎて、いつも考えるようになり、とうとう買ってしまいました。
主人は、反対ではありませんでしたが、子供達の反応がイマイチでした。でも、作成の工程、パーツ決めでちょくちょく「これかな?こっちかな?」と相談していくうちに、いつくる?って聞くようになりました。
私も、お迎えするまでに何枚も服を揃えたり、バウンサー買ったりと、待ち遠しくてたまりませんでした。ココ先が写真を送ってくださるのが、とくに楽しみで、そろそろかな~と携帯を見る前にドキドキしたり。なんか、だんだんと愛情が湧くってこういう事なんだなぁ~って思いました。
いざベビーがきて箱を開く瞬間は、みんな興味深々。 ベビーが出てきた時は、「うわ~っ」て声がでたかと思ったら、抱っこしてて、子供達「思ってた感じじゃないなー」「可愛い」って言ってくれました。主人も笑顔で抱っこ。まるで孫を抱くかのように。それから毎日みんなのアイドルです。
抱っこすしたり、顔をみてるだけで疲れがすーっと消えていきます。リボーンドールは、なんだかほっこりできるお薬ですよ。

認知症の義母が明るくなり、介護の負担が軽減されました

Aさん

同居する義母が軽度認知障害と診断されました。軽度認知障害は、適切な予防をすることで、進行を遅らせることができるそうです。
まず食と運動の改善を心掛けました。また「ドールセラピー」が効果的と知り、検索して、リボーンドールベビーさんの HP に辿り着きました。 HPに掲載されているお人形は、まるで本物の赤ちゃんのようで、とてもびっくりしました。実は、私は過去に、義母に、別の赤ちゃん人形をプレゼントしたのですが、義母はあまり興味を示さなかったのです。「でも、このお人形なら義母も気に入ってくれるかもしれない。」
思い切って電話をしてみました。緊張しましたが、うーちゃんと話始めて、不安は数秒 ですっかり無くなっていました。うーちゃんは、私の話を聞いて、いくつかのリボーンド ールを提案してくれました。その中ですごく、かわいい子が私の心に残りました。それ はココ先生の作ったベビーでした。
ココ先生は、リボーンドールとの「出会い」と「愛着」の大切さについて話してくれまし た。それが心に残り、私は、義母には、リボーンドールをプレゼントするのではなく、コ コ先生と一緒にイチから産み出すことを決心しました。
ココ先生は、製作中も写真をとてもたくさん送ってくださいました。義母は最初は、戸 惑っていましたが、しばらくすると「次の写真はいつ届くの?」ととても待ちわびるよう になりました。すると今度はココ先生が、義母にちいさな赤ちゃん靴下をプレゼントし てくれました。義母はその靴下を見て、一日中楽しそうにしていました。
赤ちゃんの名前を考えたり、赤ちゃん用の座布団を用意したり、会話が増えて、久し ぶりに楽しい時間を過ごすことができました。名前は、義母の一文字をとって「春」と名 付けました。 春を迎えた時の義母は、たいへんな喜びようで、それを見た主人も私も 大変幸せな気持ちになりました。
義母はリウマチのため、あまり頻繁には春にお着替えをさせてあげることができませ ん。しかし、いただいた靴下は上手に履かせることができました。それをココ先生に伝 えると、すると今度は、大きめのハンカチを使った簡単な、お人形の着せ替えのアイ ディアを教えてくださいました。
次の週末、義母とハンカチを買いにデパートに出かけました。家の近所の散歩も嫌がる義母ですが、ハンカチの買い物は前日から楽しみにしていました。
来年は、春を連れて花見に出かけることを計画しています。
「春を連れて散歩に出かけたい」と義母が言った時は、主人も私もびっくりしていましましたね。
今では、義母は毎日、春に話しかけています。そんな義母に合わせ、私も春に声をかけるようにしています。最初はただ横で聞いているだけだった主人も、最近は一緒になって、「春、今日はお散歩日和だね。」など、春との会話に参加してくれています。
春を家に迎えてからの義母は、ほんとうに明るくなりました。認知症の進行も、今はほとんど心配しておりません。そして、私自身、義母の介護に対する精神的負担がかなり軽減しました。
ほんとうに春を産み出し、我が家とのご縁をつないでくださった、うーちゃん、ココ先生に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。これからも、春を大切に家族でかわいがっていきます。

人気のベビーちゃんたち

RANKING

ドールセラピーとは

DOLL THERAPY

ドールセラピーとは、赤ちゃん人形に接することで、認知症の方に、過去の楽しい記憶や喜び、そして自信を取り戻してもらう療法です。海外では高齢者施設、介護の現場で積極的に取り入れられて一定の効果を発揮しています。

人は「赤ちゃん」を見たり抱っこしたりすると、自然と笑顔になり、優しい気持ちになると言われています。自然と、慈しみや豊かな感情が、湧いてきますが、その効果は何も"ホンモノの赤ちゃん"だけではないのです。"赤ちゃん人形"でも、同じ効果があることが立証されています。...


作家専用

生まれたてベビー

New Face !

専門のスタッフが
リボーンドール選びを
お手伝いします

Adviser

専任のアドバイザーが、リボーンドールえらびをサポートします。赤ちゃん人形、欲しいけれど、どうやって選べばいいの?価格の違いは何?クロスボディとフルボディ、どちらがいいの?などなど、最初はわからないことだらけ、だと思います。当店では、専門のスタッフを常駐、メールや電話でのご質問をお受けしております。 More


Offical