ロングヘアのお人形の髪の毛について(ミラちゃん編) | 赤ちゃん人形専門店|リボーンドールベビー
戻る

ロングヘアのお人形の髪の毛について(ミラちゃん編) | リボーンドールベビー

ロングヘアのお人形の髪の毛について(ミラちゃん編)

HOME > ロングヘアのお人形の髪の毛について(ミラちゃん編)

こんにちは。お人形コーディネーター うーちゃんです。

今日は、アメリカの作家さんに、昨年からオーダーメイドでお願いしていたミラちゃんがようやく届きましたので
ご紹介いたしますね。



ママ〜 いないいないばぁ!



カーテンの影で、隠れんぼ
ママにみつかって
恥ずかしそうに出てくる女の子・・・・

みたいなイメージでしょうか。

とってもかっわいらしぃぃぃぃぃぃぃ〜〜〜〜ミラちゃんです!






ミラちゃんの魅力は、なんといっても太陽のように明るい、この愛くるしい笑顔!ミラちゃんの側にいると、自然と周りの人もつられて笑顔になってしまうんですよ。



彫刻家さんは、アジアンベビーを作らせたら右に出るものはいない巨匠、
PINGさん ・・・詳しくは こちら 


ちゃんと、首の後ろには、彼女のサインが刻まれていますよ。








ママさんとドキドキ

お待たせしました。ベビーちゃん、日本に届きました。発送させていただきますね。

有り難うございます
何か しなければ成らないことが あると思っても
何をするのか? だだソワソワ するばかりで 駄目ですね(/。\)

なんだか、ふわふわしてしまいますよね。
わかります、わかります!

転んだり、事故起こさないように
気をつけてくださいね!
時々、いらっしゃるんですよ。
ピンポン鳴って、あわてちゃって転んで怪我された方が。。。

気をつけます
4人に着物を頼みました

クーファンも
可愛くて
もう やたらと色々目について 買って
しまいます

でも楽しい😄

赤ちゃんが
お宮参りとか
お食い初めと
かに 着るらしいですよ

届いたら着て
写真送りますね💓


楽しみです
笑笑 

もうドキドキ

お迎えは、初めてではないですが、
馴れは無いんですね

うーちゃん
幸せで~す💖
うーちゃんに
出逢えて本当に良かった
こんなに幸せで良いのかな




なんだか、ドキドキソワソワしている様子が、伝わってきますよね。
まるで、少女のよう・・・・。
当店のママさんは、いくつでも、若く可愛らしい方が、ほんとうに多いです。
いくつになっても、こんなにワクワクドキドキできるって、
楽しいですよね。



ママさんとベビーの初対面の感動が薄れてしまうといけないので、
普段、うーちゃんが撮影した写真を、前もってママさんに送ることは少ないのですがそれでも、今回は、自分で撮った写真のミラちゃんを見て

「あ〜〜〜やっぱりかわいい!」
『かわいすぎる!」
「たまらん!」


と悶絶してしまい

この興奮を、誰かと分かち合いたい衝動が抑えきれず、、、、
フライングで、少しだけ、ママさんにお写真を送ってしましました。



可愛い🎀

どうしよう

可愛すぎる🎀
もう明日が
楽しみなのに
開けられないかもしれない
どうしよう
何か余計に
ドキドキしてきた
(○_○)!!



そして、いよいよ翌日・・・



うーちゃん
こんばんは
来ましたよ💓

もう笑顔が
最高 視てて
わたしも笑ってしまう
ロンパースの
着物姿可愛い💓

私だけかな~
でもいいんです
だって本当に
可愛いから(~▽~@)♪♪♪



か、か、

かわいい!!!

スタンプ



めちゃくちゃ可愛いですよね!!!
いや〜〜〜和装!いいですね!!!
こんな素敵なお衣装を準備して待っていてくださったなんて。。。
うーちゃん感激!





うーちゃん

明日ミラちゃんの前髪を
カットしてみます

ドキドキ・・・


実は、
最初、作家さんから送られてきた写真を見て、ママさんは、

「前髪が少しあったほうがいいかな。」

って、おっしゃっていたんです。でも、前髪は、「女の命」ですから!!

「作家さんが切るより、ママさんが切ったほうがいいですよ!!」

ってうーちゃんからの無責任なアドバイス。

結果的にミラちゃんは、前髪なしの、ワンレングス、(⇦ 今や死語? 昭和?)
でママさんのところに届いたんですよね。



緊張の断髪式

うーちゃん
なかなか
カットできません😭

又伸びてくるなら ちょっと切りすぎたとしても 我慢していれば
伸びてくるから いいけど
失敗できないと思うと
駄目ですね😭




そりゃそうですよね。子どものヘアカット、緊張します!
それも前髪のヘアカット。



そして、そして
夕方ごろ。。。ママさんからお写真がとどきました。



か、か、かわいい!!!



めちゃくちゃかわいいですよね!
前から可愛かったけど、ますますかわいい〜〜〜〜〜!
ママさんカット上手!!!




やっぱり、ママさんがカットするのが一番ですね!
我が子のことを一番よくわかってる〜〜〜

このお写真を見て、すでにしっかりとした親子の絆!を確信して
嬉しくなった、うーちゃんでした。


ママさん、可愛くカットしてくれて
大事に可愛がってくれて
どうもありがとう





お人形の髪の毛の品質について

この子の髪の毛は、人毛を使用しています。
とっても美しく、肌触りよく、しっかりしていてそれでかつ、やわらかい上質な人毛を使ってくれています。
お人形の髪の毛に使用されるのは、主に、


モヘヤ(アルパカ、やぎ、などの毛)と 
人毛 の2種があります。


どちらも、天然モノです。
天然、、、ということは、工場生産品と違います。
一定の基準は設けているとはいえ、品質のばらつきは、どうしても否めません。

ヤギの毛にしても、


今年は当たり年だった、
〇〇年のものはいまいち
、、、などと


という会話はよく作家さんから耳にします。まるでワインみたいですね。🍷





特徴を簡単にご紹介しますね


ヤギ
30〜60サイズの標準的なベビーちゃんの髪の毛に最も多く使われる素材。刈り時のヤギの年齢で

・ キッド(赤ちゃん)
・ ヤ―リング(こども)
・ アダルト(おとな)

の3種類に分かれます。
上質なモヘヤはとても美しく繊細で柔らか。ベビーをベッドから抱き起こした時につく寝癖なども、自然にかわいらしく再現してくれます。反面、市場には安価で品質のあまりよくないモヘアも出回っているため、材料の目利きのできる信頼できる作家さんに制作を依頼されることをおすすめします。




アルパカ
とても柔らかくて繊細な毛、新生児のふわふわヘアにぴったり。繊細がゆえ、ヤギの毛と比較して植毛が難しく、静電気も発生しやすいため、短髪向きです。アルパカのベビーが欲しい場合は、アルパカの植毛経験豊富な技術力の高い作家さんに依頼されることを強くお勧めします。




人毛
トドラー(幼児)に多く使われる素材。人毛の最大のメリットは、その長さ。ヤギ、アルパカ、では決して実現できないような、さまざまな髪型を楽しむことができ、お迎え後のヘアアレンジが楽しめます。素材は、子ども、大人の毛、個体によって材質も手触りもさまざまです。価格は3種の中では一番高額となります。


* 上記以外にも、サランなど化繊の材料もありますが、リボーンドールで使われることはあまりありませんので割愛いたします。




オーダーでお人形制作をお願いするときは、
作家さんには、できるだけ柔らかい良質な髪の毛を選んでもらうよう
依頼しますが、必ずしも、ご希望のものが手に入るとは限りません



今回のミラちゃんは、とってもラッキー✨
と〜〜〜っても良質な髪の毛が手に入りました。

ママさん、よかったですね!!!!
 




お色は日本人ぽい髪の色で、とお願いしましたが

室内ではダークブラウンとブラックの中間ぐらいの色に見え、
陽に当たると、綺麗なブラウンに輝き、まさに理想通りのお色です!!

では、では、
髪の毛のアップ画像をご紹介しますね

じゃ〜〜〜ん!




まるで

ヘアケア製品のモデルさんの後ろ姿か、

または、

「寝坊して朝ごはん抜いても、朝シャンだけは、欠かしません!」

といった「髪の毛 命! の女子高生」の後ろ姿みたいでしょ!





キランキランの天使の輪っか
眩し〜〜〜〜い!





髪の毛のお手入れについて

髪の毛のお手入れには、うーちゃんは、これを使っています。

armada-style(アルマダスタイル)


画像提供元 ポンテオンラインショップ


特に、お人形専用の商品ではありません。人間(ママさんパパさん)がお使いになるものです。

電子トリートメント、となっていますが、成分は、水、海水です。




アルカリ製のm3.5で、水分を髪に浸透させ
酸性のp4.3で、髪に閉じ込める、効果が期待できるそうです。



通常のスタイリング剤には、界面活性剤他、いろいろな化学物質が含まれています。髪を美しくスタイリングする効果はあるのかもしれませんが、何度も継続して使用するうち、毎日お風呂に入るわけではないお人形、にとっては、ベトつきや汚れの吸着などの原因になってしまう可能性は否めません。

その点、成分が「お水」であるこの製品は
安心して、何度でも、たくさん気兼ねなくご利用いただけますよね。


また、ロングヘアの女の子のブラッシングの仕方も動画にまとめてありますので、ぜひ長い髪の毛のベビーちゃんのママは参考にしてみてくださいね。




ぜひ 正しくお手入れして
お迎えした時と同じような美しい状態を
できるだけ長く保ってあげてくださいね。



ミラちゃんの商品ページを見てみる・・・・こちらをクリック
この作家さんの他のベビーを見てみる・・・こちらをクリック




リボドルベビー 商品一覧リボドルベビー ラインリボーンドール なんのため





カテゴリー 一覧
 ● リボーンドールの基礎知識(リボドルアカデミー)
 ●  作家さんについて 
    ・ココ先生
    ・キャシーさん
    ・トリーさん  
    ・ケーティーさん
 ● お客様の声
 ● 当店からのお知らせ
    ・キャンペーン
 ● その他